BitMEX チャートの使い方



「チャートを使いこなすのはトレードの基本だ。まずは簡単に使い方を説明するぞ。」

 

BitMEXのチャートとは

BitMEXのチャートは仮想通貨界隈ではよく使われている「tradingview」が採用されているぞ。インジもデフォルトのものだけだが使用可能で細かい設定が可能だ。「tradingview」と併用するのもいいかもしれないな。「tradingview」は無料で使用する場合インジケーターを3つまでしか入れれない制限があるが、BitMEX上のチャートは制限なしだ移動平均線など複数入れる必要があるものも遠慮なく使用可能だ。

 

BitMEX チャートの使い方 時間足

チャートにはいろいろな設定があるが、全部は説明できないからよく使うものを説明していくぞ。細かい部分は使いながらなれていってくれ。

まずは時間足の設定だ。はじめはどの時間足を見るか悩むかもしれないが、日足や時間足でトレンドを図り、分足等で相場の強弱を判断したりと基本的にすべて使うようになるぞ。

 

時間足は左上の赤枠のところで変更可能だ。

BitMEX チャートの使い方 インジケーター

テクニカル分析にはインジが必須だ。画像の赤枠から追加可能だぞ。画像では試しにいくつかのインジを入れているから確認してみてくれ。

「MACD」「CCI」「一目雲」「EMA3本」「MA2本」が入れてあるな。BitMEXのチャートなら無料でこれだけのインジを追加することも可能だ。デフォルトの画面では小さくて見にくいだろうから、カスタムして広げて使ってみてくれ。

BitMEX チャートの使い方 トレンドライン

チャートを分析する上で外せないラインは画面左側のコマンドから引く事が可能だ。単純にラインを引くだけのものから、チャネルを引いたり、エリオットの波をカウントしたり、フィボナッチを引いたり、ぐるぐる描いたりいろいろできるから自分で試しながら使ってみてくれ。ラインの太さや色なんかも自由に変えれるぞ。

BitMEX チャートの使い方 注文の価格変更

BitMEXのチャートは注文すると注文価格にタブが表示されるぞ。そのタブを上下にドラッグするだけで注文価格の訂正が可能だ。また、☒を押してチャート上から注文のキャンセルもできるぞ。ポジションを持っていると緑の点線で表示してくれる。指値やストップ注文をすばやくドラッグしてチャートの変動に対応するんだ。

BitMEX チャートの使い方 チャートの拡大縮小

BitMEXのチャートの拡大縮小はマウスのホイールで可能だ。それよりも大事な価格の間隔は画面右端の価格が表示されてる部分をクリックした状態で上下することで変更できるぞ。時間足を変更すると確認する価格の間隔も変わってくるので価格を上下にドラッグしつつ、マウスホイールで調整するんだ。

BitMEX チャートの使い方 まとめ

チャートは分析をする上で欠かせないツールだ。やれることは多く見方も人それぞれだ。自分なりの使い方をマスターしてくれ。

BitMEXのチャートと同じ使いかたで「tradingview」を使用することが可能だ。インジを追加したり、時間足を設定したり、チャートは複雑になりがちだ。それぞれ使い分けることで整理しながら分析してくれ。

 

ビットメックスで口座開設大

 



広告